Analyze PowerBuilder 2019 Applications

Visual Expert 2019 は、今、PowerBuilder 2019 をサポートできるようになりました。

Visual Expert 2019 は、今、PowerBuilder 2019 をサポートできるようになりました。

これにより、Visual Expert のすべての機能を利用できます。 

  1. 依存性の調査とインパクト アナリシスの実行 

  2. PB 2019 アプリケーションにおける CRUD マトリクスの生成  

  3. PowerBuilder コード ダイアグラムの生成  

  4. コード レビュー ( 使用されていないオブジェクト、コーディング ルール…)  

  5. PB 2019 アプリケーションの HTML ドキュメントの生成 

  6. 2種類のコード比較機能 

  7. その他 


また、Visual Expert 2019 は、今、PowerBuilder 2019 IDE とインテグレートされ、以下が可能です。 

  • PB 2019 IDE内で最近オープンされたターゲットのリスト 

  • Visual Expert 内で選択された PBオブジェクト / スクリプトを PB 2019 で編集 

  • Visual Expert 内で選択された PBオブジェクト / スクリプトを PB ToDo リストに追加 

  • When using a source control, Visual Expert will automatically check-in objects before opening them in the PB 2019 IDE.

 

Visual Expert 2019, Oracle, SQL Server, PowerBuilder